2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« コスギゴケの雄花盤 | トップページ | ノコギリコオイゴケ? »

2019年1月 9日 (水)

キャラボクゴケ?

またまた同じ所に有ったコケです。ホウオウゴケの仲間の様なので調べて見ました。大きさは全体でも1cm無かったと思います。
 
小さいと言っても子供も大人もいるだろうし大きさだけでは判断できないし・・・・

P1075200j
 
と言いながら小さいホウオウゴケに絞って調べて見ました。

P1075202j
 
この写真から分かる事は中肋が頂部に達し少し突出していることです。このことからエゾホウオウゴケとキャラボクゴケに絞られました。県内ではどちらも見られているようです。

P1075202jj

蒴が有れば、頂部から出ていればエゾホウオウゴケ、茎の基部から出ていればキャラボクゴケと見分けがつくみたいですが、何時つくか分からないし・・・・。
葉の全周に1~2列細長い細胞からなる舷が有り、腹翼にも2~3列の細胞からなる舷が有るのがエゾホウオウゴケ。キャラボクゴケにはない。
背翼の基部が円く終わるのがキャラボクゴケ、書いていないけどエゾホウオウゴケは茎に流れる?
写真からはその辺については推し量れません。もう少し観察が必要です。
どちらにせよ初めてのことなのでこれからの目標と言う事で取り上げてみました。













« コスギゴケの雄花盤 | トップページ | ノコギリコオイゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャラボクゴケ?:

« コスギゴケの雄花盤 | トップページ | ノコギリコオイゴケ? »