2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ヒロハホラゴケモドキ? | トップページ | オオカサゴケ »

2019年2月28日 (木)

ムクムクゴケ?

オオカサゴケを求めてこの地域を廻って、去年から合わせて6日目です。でもそのお陰で色んなものが見れています。今日もまた初めてのものを見つけました。
コケの写真を使ったちょっとした図鑑で面白い名前のものを見ていました。ムクムクゴケと言うものでした。確かにムクムクと言う感じで、探すのも大変なんだろうなあと思っていました。それが目の前に有りました。ガッツポーズをしたい気分でした。
 
湿り気が十分あるような岩崖の所に生えていました。遠くから見た時はイワダレゴケとかトヤマシノブゴケ(どちらも未だ見ていないのですが)かも知れないと近づいて見て、ちょっと様子が違うようだと思いました。
 
P2221547j

もしかしてムクムクゴケかも・・・・

P2221555j

帰って来て早速調べて見ました。どうやら間違いなさそうです。他にはサワラゴケ、テガタゴケ、イヌムクムクゴケなどがあるようですが、これはこれで良いんでしょう。

P2231806j

こんなものが普通で見られるとは思ってもみませんでした。

P2231798j
 
取敢えずここだけでしか今のところ見ていません。似た様な環境なら他にも有るでしょう。

P2221531j
 
濡れているとムクムク感が無くなってまた別のものに間違えてしまうかも。

P2221551j

ムクムクゴケ ムクムクゴケ科 ムクムクゴケ属 本州ー沖縄 低山地の崖面、岩上、朽木上などにふわふわしたマットをつくる。
県内でも何ヶ所かで見られている様なのでそう珍しいものでもないのかもしれませんが、見られたことは素直にうれしい。


 
















« ヒロハホラゴケモドキ? | トップページ | オオカサゴケ »

コメント

ムクムクゴケ、かわいいですよね。
私もわざわざ、三重県に行ったときに探して見つけたのですが
数日後にたまに行くコケ観察のフィールドでたくさん見つけました。
生えている環境がわかると探しやすくなりますよね。


さて、気になることが・・・一枚目の写真でムクムクゴケに混じって
細い茎葉のコケが混じっていませんか?

はっきりしませんがシノブゴケの仲間のようにも見えます。
トヤマシノブゴケに似ているようにも、思います。

二枚目の写真の左上のコケも気になります。ハネゴケの仲間ですよね。

もし2つのコケが同定できたら知りたいです。

山のモスッ子様
ムクムクゴケは同じ川沿いですが別の所でも見つけました。
一度見つけると見つかるものですね。
一つ目はシノブゴケの仲間だとは思いますが未だ調べていません。
よく目にはするのですがそれとなく敬遠しているところです。
二つ目は葉の先端に歯が2個有るのでオオウロコゴケだと思います。
この写真からでは縮小しているのでちょっと判別できませんね。
近くにはマルバハネゴケと思われるものも有りました。
でもよく見ていて下さるようでうれしいです。帰って来てから写真で
気付くことって結構ありますからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムクムクゴケ?:

« ヒロハホラゴケモドキ? | トップページ | オオカサゴケ »