2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« オオクラマゴケモドキ? | トップページ | ノコギリコオイゴケ »

2019年3月22日 (金)

チャボヒシャクゴケ?コアミメヒシャクゴケ?

滝の所に行って見ました。大分日が落ちて山の日暮れは早い・・・けど、滝の傍まで下りられるかと湿った細い道を下りて行って見ました。滝壺は見えましたが水辺までは行けませんでした。周りの崖のような所にコケが生えていたので見てみました。覗いて見たら、以前野草園で見た物と同じ感じのものでした。
大分乾いてきている感じですが何とか見れるようです。
P3182653j
先端が赤くなってバラの蕾のように見えました。
P3182657j
背片と腹片と有るようですが葉の縁には歯が並んでいます。腹片はしおれて長さがはっきりとは分かりませんでした。
P3182663j
初めは赤いのは蒴が出る花被だと思っていましたが、この白っぽい方が花被だったようで、雄花は頂生するとの事なので赤いのは雄花と言う事になるのでしょう。中に緑の球形のものが見えています。
P3182665j
図鑑によれば、チャボヒシャクゴケは関東以西となっていたので違うのかなと思ったら、県の記録によれば普通に見られているようで可能性はあると思います。
P3182655j
さて野草園で見ていたものですが、以前チャボヒシャクゴケとして載せていたような気がしますが、野草園の目録の中には無いようで、代りにコアミメヒシャクゴケと言うものが有るようです。
Pb034599j
良く見ると上のものとは少し違うように見えます。
Pb034600j
葉のつき方が違っているように思われます。細かく編んだような・・で、コアミメ・・(勝手に思っただけですけど)ではないかと。
Pa194108j
ただこんなものも有りました。もしかしたらチャボヒシャクゴケも存在しているのかも・・・
Pb034606j
これは赤くなっていませんが同じもの?
Pa143735j
どうやらもう少し調べて見ないと見えてこない様です。葉を剥がして形を見れば見えてくるのかもしれませんが、何しろ小さなもの、不器用な手でそれが出来るかどうか心配です。

« オオクラマゴケモドキ? | トップページ | ノコギリコオイゴケ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オオクラマゴケモドキ? | トップページ | ノコギリコオイゴケ »