2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 何処まで変形菌 | トップページ | 春の渓谷で見たコケ »

2019年3月30日 (土)

早春の渓谷

28~29日と福島県の渓谷に行ってきました。目的のひとつはハナネコノメソウです。数年前に福島県や茨城県の渓谷で見ていましたが、ハードデスクが壊れてデータを無くしてしまったので、別の渓谷に行って探して見ようかと・・・今後の下調べも兼ねて・・・見つけられないときは以前見たところまで・・・と、段取りはしていきました。当然コケ見の用意も忘れずに・・。

沢に下りていくと直ぐに白い小さな花が目につきました。あった!と喜んだのですがユリワサビでした。

P3282971j

それでも間もなく見つかりましたが、時期的に少しだけ早かったようで、咲いているものは余り有りませんでした。朝も早かったからかも知れません。完全に開いていないようです。もしかしたら帰る頃に開くのかも。

P3282958j

探して歩いている内に開いているのも見つかりました。逆に遅くなると赤い葯がとれてしまうのでなかなか難しい。

P3282966j

開いたばかりは何とも言えない可愛さです。来たかいがあったと言うものです。

P3282968j

ツルネコノメソウも咲いていました。

P3282962j

青みが無い様なのでもしかしてジロボウ?と思いましたが、一番下の苞には切れ込みが無かったのですが上の方のものには多数の切れ込みが有り、ヤマエンゴサクで間違いないでしょう。

P3283077j

思ってもみなかったものに出会いました。シキミだと思います。調べたら東北南部以西となっているし、宮城県内でも何ヶ所かで見られているのでそう珍しいものではないのでしょうけど、私にとっては自生のものは初めてでした。

Dscf8195j

岩の上に奇妙な形の葉が有りました。しわしわで・・・草なのかシダなのか・・・でもどこかで見ている様な・・・もしかしてイワタバコ?イワタバコは野草園でしか見た事がありません。まして花の時期にしか見ていないので・・・花殻もついていたので何となく予測は出来ました。宮城県では古い記録には有りますが自生のものはまだ見た事がありません。初めは南の方のものだと思っていましたが現在の北限は岩手県のようです。宮城県に少ないのはこのような環境が少ないからでしょう。

P3283064j

コイワウチワも咲き始めていました。一面に咲いている風景は美事しか言いようが有りません。

P3283085j

ハナネコノメソウだけだと思っていましたが、思いがけずに色んな花に会えて嬉しかった。

シュンランやタチツボスミレも見れたし、ヨウラクランも見つける事が出来たので上出来の旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 何処まで変形菌 | トップページ | 春の渓谷で見たコケ »

コメント

やっと春が来た感じですね。
そんなに沢山の花を見たとは、何と羨ましい事です。
昨日は雪が積もり(10センチ位)雨で融けたものの、今日もチラついています。
デジブックではハナネコノメやユリワサビを見たという作品を出している方がいて、見ていました。
本当に可愛いですね。
ヤマエンゴサクやコイワウチワも見られたんですか~

庭の隅に、シュンランの蕾、ヒトリシズカの子供、いろいろ出てますが、庭のを見てもつまらないです。
そうそう、先日、その辺の裏山で雪割草を見て来ましたが、曇っていて花が開いてくれませんでした。

ブログのURLかわりました。

larala様
お久しぶりです。暫く暖かかったと思ったら急に雪でしたね。
桜の前に必ず雪、何時ものことで想定内では有りましたが、もういらない!
あれから又仕事で山田に行ってきました。
三陸道が繋がったので釜石に下りる事も無く通過でした。
釜石ラーメンのカップ麺がヨークで売られていたので買って来て食べました。
スープはまあまあですが麺はやっぱり生麺でなくては感じが出ませんね。
シュンランやヒトリシズカ、中々良いじゃないですか。我家の庭には勝手に生えた
フタリシズカが増えています。どちらかと言えばヒトリシズカの方が好きだけど・・。
野草園からもらったシュンランはこの頃元気が無くなって来て・・大丈夫かな?
今年もまた山々を駆け巡って色んな花をご紹介できればと思っています。

春の花、満載の記事のアップ、楽しく拝見しました。
野山の散策が本当に楽しい季節ですね。

さて、イワタバコはそちらでは珍しい植物なのですね。
こちらでは、山歩きをしていれば、湿った岩肌によく生えています。
群生地もあります。

東海地方と東北では植生が異なるものも多そうですね。

ハナネコノメ、ヤマエンゴサク、コイワウチワ本当にやさしい色で
春の暖かさを感じます。

シュンラン、ヒトリシズカは我が庭ではもう散り始めています。
ただし、浜松のソメイヨシノは二分咲きくらいの状況です。

仕事が4月前半忙しく、山へ行けずにいますが、コケフィールドで
セントウソウとヒメフタバラン、センボンヤリ、ハルリンドウがたくさん
見られるので、今はそれらをみて、春を楽しんでいます。
ヤブレガサもスマートフォンに収めました。

今度の日曜はタマゴケの蒴を捜しに行く予定です。

山のモスッ子様
お忙しい中有難うございます。予定通り行って見て来ました。
帰って来たら雪、積もるほどでなくて良かったです。
イワタバコは普通種なんですね。此方では絶滅危惧Ⅰ類です。
もう一つ聞きたかったのはイヌノフグリです。此方では殆ど見られなく
なったようですが、噂によればそちらでは雑草の如くあると聞きました。
去年は野草園で植えたカラスウリの花を撮りに夜に行ったり・・・
千葉の仕事をしに行った時に駐車場の脇の藪に実が一杯生っているのを見て
やはり有っる所には有るもんだと感心したり・・・
隣の庭はやはり気になります。コケも見て来ましたよ。

こんにちは!
浜松でも今年は寒のもどりがいつもより長くて、いまだにセーターを
着ていますが、そちらでは雪、なんですね。
今年の東北の山は雪が多いのでしょうか?

昨年は吾妻山と蔵王山にゴールデンウィークに登りましたが、
雪は例年より少なそうでした。
本格的な春が待ち遠しいですね。

さて、イヌノフグリですか?
探したこともありませんでした。ので、図鑑で調べましたが、見た
覚えがありません。少なくとも自宅周辺では無いと思います。
これからは気をつけて、歩いてみます。

山のモスッ子様
今年は雪が降る日も少なく、残雪の日数もあまり無かったように思います。
仕事を辞めてからは雪が降ったら出なければいいという風で雪で困る事も無かったので
あまり意識していなかったかもしれません。
ただスキー場で雪が少なく運営が危ぶまれるとか言った話も聞いていませんんが。
GWに蔵王山ですか?雪山登山をされるんですか?それとも雪の回廊ドライブですか?
私は雪山は経験が無いので・・・と言うより、植物を見るために登るだけなので、出来ません。
イヌノフグリのお答え、意外でした。私が勝手にそう思っていただけなのかもしれません。
忙しい中すみませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何処まで変形菌 | トップページ | 春の渓谷で見たコケ »