2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« アケボノスミレなど | トップページ | アマナなど »

2019年4月28日 (日)

トウダイグサの仲間3

少し曇り空でしたが降る予定は無さそうなので市内のある場所にマルミノウルシを見に行って来ました。

場所は教えて頂いたのでほどなくトウダイグサ科のものを見つける事が出来ました。思っていたよりは大きめでした。先日見たシナノタイゲキに比べたら倍以上です。

P4244455j

殆ど見の姿が見えません。

P4244458j

これも見えてはいるけど小さい。

P4244468j

全体的に見てもあまりまともに大きくなっているものは少ないようです。

P4244470j

下の方の太い茎には白い長い毛が疎らに見えます。葉の方には無いようです。(そこまでは詳しく見てませんでした。写真からの感想です)

P4244472j

下の方の葉の形です。葉の縁には鋸歯は有りません。

P4244475j

腺体や雄蕊も見えるので未だ子房の段階で結実はしていないのかもしれません。赤みがかっています。

P4244481j

茎が分かれて2本上がっている中心にある花は結実しないのかもしれません。小さな子房らしきものは見えました。

P4244483j

大きな実になっているものはほとんどないようです。これから大きくなってくるのかどうか分かりませんが。

P4244487j

突起は無いようですが真ん丸の形ではなく3個の実をくっつけた様なかんじです。

P4244488j

春の芽出しのころは真っ赤でベニタイゲキの別名を持つようですが大きくなるにつれて緑になるのだそうで、茎も赤いものも有りますが半分以上緑になりかけているものも見えます。来春には早く来てその姿も見てみたいものです。教えて頂いた方に感謝です。

 

 

 

« アケボノスミレなど | トップページ | アマナなど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アケボノスミレなど | トップページ | アマナなど »