2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 初めてのラン | トップページ | ヤマトキソウ »

2019年7月 9日 (火)

キヨスミウツボ

去年キヨスミウツボを見たという人から場所を教えて頂いて行って見ました。これまた雨の合間に・・・毎回これを言ってると、何時雨が降ってるんだと突っ込まれそうです。この日も雨の予報になっていたのですが朝方少し青空も見えて、なんだよお、それなら出かける用意をしていたのに・・・。現地までの距離は少しあるけど場所は聞いてるから、探す時間はいらないので今からでも大丈夫だろう・・何せ去年見たという時期は少し過ぎている。それが心配。そして熊さんも心配。
現地に着いて早速山に入って・・鈴を鳴らして歩きました。教えて頂いた場所に到着・・・無い!簡単な地図で大体の場所しか分からない。それ程誤差も無いだろうからと周りを探して見たが・・無い!
それ程時期がずれている訳でも無いはず、今年は出なかったと言う事か・・・。腐生寄生
ランにはよくある事かも。ガックリしながらもコケ観察に切換えました。そしたら思い掛けない事に・・・有りました!

矢張り少々時期が遅かったようで茶色っぽくなっていました。

Dsc_2646j

キノコと違う事を確認。

P7092456j

蕾の段階でもう茶色に変色しています。

P7092433j

これなどはもうキノコに間違われてもおかしくない。

P7092449j

これくらいで一番見頃なのだろうけど・・・雨のせいかな・・・

P7092470j

折れたものが落ちていました。誰か蹴っ飛ばしたのかも・・・キノコだと思ったのかな?

P7092464j

キノコと違う事の証明は花を包んでいる茶色の葉・・少し掘って見ました。ミョウガの花の様な感じです。

Dsc_2645j

去年福島の渓谷に行った時に水の滴る崖の所に腐りかけた倒木の上に出ていた白いものが気になっていました。

P6220238j

もしかしてキヨスミウツボ?ネットで見たら何となく似ている感じ・・水を一杯含んでいてよく見えないけど、どうだろう・・・。本物を見る事が出来たので違うものだと判断できました。

P6220244j

キヨスミウツボは土に生える。基部は葉で包まれている。木の上に出ていたのだからキノコ・・変?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

« 初めてのラン | トップページ | ヤマトキソウ »

コメント

こんにちは!
ランはウチョウランですか?
きれいな写真ですね。
ランといい、キヨスミウツボといい、このところの木の
花といい私の知らないものばかりで、楽しく読ませて頂いています。

キヨスミは清澄山で見つかったコケと同じ理由の名前のつけかたでしょうか?
と気になったりしています。
姿もユニークですね。
ヤマウツボの仲間なのでしょうが、自然界の多様性を感じます。

先日、ようやくコオイゴケか!と思うコケに会えたのですが大きさからしても
チャボヒシャクゴケらしく、がっかりしました。
なかなか、見つけたいものには出会えません。

山は100名山に限らず、行きたいところに登っています。
仲間がいるので、他の人と相談して、目的地を決めています。
が、植物に関心のある人は少なく、ましてやコケには全く振り向いては
くれません。
ピークハントばかりが登山ではないと思うのですが・・。

山のモスッ子様
ウチョウランです。命がけでした。
キヨスミウツボのキヨスミはキヨスミイトゴケのキヨスミと同じで
清澄山で見つかったからのようです。
キヨスミイトゴケは近くの山で普通に見つけられます。
そちらでは少ないようですね。
山登りに関しては私もあまり頂上には拘りません。
頂上にしかないのであれば死ぬ気で頑張りますが。
登山に誘われることも有るのですが迷惑をかけると悪いので
一人で気ままに歩いています。
今のところお付き合いで、という余裕が有りません。
天候が悪くて歩ける日にちが限られているので・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのラン | トップページ | ヤマトキソウ »