2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 出会い | トップページ | ランランラン11 »

2019年8月13日 (火)

海辺の宝物

県の記録にハマベンケイソウはなくハマゴウは絶滅となっていました。福島の方にはどちらも有るらしいと言う事から、どちらも福島が北限のものと思っていました。調べて見るとハマベンケイソウは東北地方以北、ハマゴウは本州~沖縄となっていました。そう言えばハマベンケイソウが種差海岸で見つかったという話やその後また見えなくなってしまったとかの話を聞き、ずいぶん遠くまで流されて行ったものだと感心したり・・・とんだ思い違いをしていたものです。今回は運よくハマベンケイソウの場所を教えて頂いたので行って見る事にしました。

あれ?花が無い!終わっちゃったのかな・・葉のあちこちが食いちぎられています。橙色に黒の点々の虫が一杯ついていて、これが犯人か?と思いましたが、調べて見るとこれはテントウムシの幼虫がサナギになった所のようです。テントウムシは幼虫も成虫もアブラムシを食べるので犯人ではないとすると・・アブラムシがいそうもないのに何でテントウムシのサナギが一杯あるのか?犯人は誰だ・・・

Dsc_2858j

花はもう大分終わったようですがまだ少しは残っていました。

Dsc_2875j

ハマベンケイソウってベンケイソウ科?・・ではなくムラサキ科、ハマベンケイソウ属でした。ベンケイソウはベンケイソウ科、ムラサキベンケイソウ属でした。ややこしい・・・

Dsc_2862j

津波で何処からか流れて来たのか、以前から有ったものが復活したのか・・

Dsc_2871j

何れ可愛い花です。

Dsc_2877j

海から贈られた宝物

Dsc_2859j

もっともっと増えて行ってほしいものです。

Dsc_2879j

そしていつの日か私の近くの海辺にも咲いてほしいものです。

Dsc_2873j

ハマゴウに関しては人的影響、被害が大きいようです。せっかく復活しても環境が変われば消えてしまいます。もっと考えて行かなければならない問題のようです。

 

 

 

« 出会い | トップページ | ランランラン11 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出会い | トップページ | ランランラン11 »