2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ランランラン3 | トップページ | ランランラン5 »

2019年8月 2日 (金)

ランランラン4

5月の終わりごろに観察会で県南の奥深い山道に数名で入った時に、道脇にランらしき葉を見つけましたが、団体行動と言う事も有って写真を撮って来ませんでした。多分オオヤマサギソウだろうという思いも有って。
でもやはり気になっていました。その後一緒に行った方からそのもっと奥の方で熊を見掛けたので注意をするようにとメールをいただきました。行って見たいけどそれだけで他の人を誘うのも悪いし・・・意を決してクマ鈴と携帯ラジオを高々と鳴らしながら進みました。余り奥まで行かなければ大丈夫だろうと・・・

残念ながら以前見た所・・この辺ぐらいの記憶なので定かではない・・で見つける事が出来ませんでした。周りの草丈も伸びていたし・・その近くで見つけた物・・オオヤマサギソウでした。

P7313732j

咲き初めのようでクリオネの様な白い花が綺麗でした。

P7313736j

ラン類に距が有ると意識し始めたのはこの花を知ってからかもしれません。白い花の方に気をとられて全然見えていませんでした。こんなに長いのに・・・

P7313735j

キンラン、ギンラン、ササバギンランなどの距を見始めたのも距が無いというクゲヌマランを見てから。勿論距はランだけにあるものでは無いのですが・・・見方を替えれば何とも奇妙な・・・こんなに長くする必要が有るのかなと思ったり・・・スミレのように横からかじられている風でもないし・・それなりに上手くなっているんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ランランラン3 | トップページ | ランランラン5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ランランラン3 | トップページ | ランランラン5 »