2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ランランラン5 | トップページ | ランランラン7 »

2019年8月 4日 (日)

ランランラン6

あるランを探しにと市外のある山に入って見ました。花の時期は過ぎていましたがのんびり屋さんも結構いるので運が良ければ・・・花殻でも、葉にも特徴があるので淡い期待を胸にゆるい傾斜の沢沿いの道を奥の方に入って行きました。花らしい花は何も無しく退屈な道行き・・がさがさとして突然目の前から長いものが・・危うくストックで刺してしまう所でした。アオダイショウが昼寝でもしていたのでしょうか。
気を取り直してまた暫く行くと10mぐらい先の大きな木の上からがさがさと落ちてきた黒いもの・・正体は分からず・・クマ?・・藪の中でがさがさしていますが姿は見えません。一旦帰ろうかなと思ったけどサルと言う事もあるよな・・と言う事でまた少し進んでみました。木の下あたりに行ったらクマヤナギの実が落ちていました。じゃあクマ?と思ったらまた上の方からがさがさと落ちて来て藪の中に消えました。ドッキ-ン・・藪の中からウホウホと言うような音が・・これってサルの鳴き声?サルとは言え多くに襲われたら・・と言う事で引き返して来ました。もう一つ候補に挙げていたランが有りました。ここから近い所でしたが花の時期にはすこし早い様でしたし探すにも広い所で皆目見当がつきません。取敢えず下見をしておいて何度か来れば見つかるかも・・・ということで行って見ました。

なんと、見つけてしまいました。見つけたというより見つかったと言った方が正しいのかも。

P8013880j

葉は葉で写さないと無理なようです。

P8013873j

暗いジメジメっとしたところで暑いし眼鏡が曇ってピント合わせもままならず・・白飛びはするし・・

P8013868j

アリドオシランと同じくらいなら見つけるのも簡単ではと思っていたけど広い所でも4mm前後、草丈は70mm、写真では感じないけどヒョロヒョロっとした感じで何しろ小さい。救いは花弁が白いと言う事でしょうか。

P8013883j

周りを見たけどこれ一株だけの様でした。正に奇跡としか言いようがない出会いでした。

P8013865j

ハクウンランは県内では北部南部問わず広い範囲で見られているようですが、なかなか探して見つかるものでもなさそうです。ツキが未だ残っているようで・・・薄運ではないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ランランラン5 | トップページ | ランランラン7 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ランランラン5 | トップページ | ランランラン7 »