2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ヒメクラマゴケモドキ | トップページ | イヌケゴケ »

2019年11月30日 (土)

ヤマトヒラゴケ

まだまだ続きます。

大きな岩の横に生えていました。うっかりしてしまいました。写真を左に90度廻して見てください。リボンゴケのような感じですがヤマトヒラゴケの方でした。一昨年前に市内の山で見ていて確認のためにと行ったけど場所が分からなくなってそのままになっていました。

Pb241027j

1目盛りが1mmですので約15mmです。どちらが背で腹なのか・・

Pc021395j

葉の曲がり具合からこっちが腹なんでしょう。

Pc021393j

リボンゴケと同じヒラゴケ属なので似ているので見分けは難しいです。

Pc011273j

苔類のような感じですが中肋が有るので蘚類です。葉を外して良く見れば分かるのでしょうけど、取敢えず何となく見えるような気がします。

Pc011275j

もう少し大きくして見ました。これがそうかなあぐらいでしかありませんが・・・

Pc011277j

リボンゴケとの違いは先の方に行くにしたがって細くなることです。

Pc011287j

鞭状になって伸びています。

Pc011303j

ピントを合わせてみました。残念ながら蒴の姿は見えませんでした。

Pc011305j

ここではリボンゴケを見つける事が出来ませんでした。ヤマトヒラゴケはもう一度市内の山で探して見たいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ヒメクラマゴケモドキ | トップページ | イヌケゴケ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメクラマゴケモドキ | トップページ | イヌケゴケ »