2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« オオヒシャクゴケ? | トップページ | マルダイゴケ »

2020年1月31日 (金)

マエバラヤバネゴケ?

先日のオオヒシャクゴケと思われるコケの近くに有ったものです。オタルヤバネゴケか何かの幼体で未だ葉が揃わないものかもしれないと思い、写真は1枚だけでした。

図鑑をめくっていて似た様な画を見つけました。先が2裂した葉が間をおいて交互についています。茎に斜めについていてイチョウゴケの仲間でしょう。

P8134373j

マエバラヤバネゴケ イチョウ(ウロコ)ゴケ科 タカネイチョウ(ウロコ)ゴケ属 北海道~九州

「山地の石灰岩上に散生またはゆるい小さな群落をつくる。淡褐色。茎は長さ5mmになり、基物上を這い、分枝は少ない。葉は離在し、茎に斜めにつき、広く開出し、長方形~楕円形、1/3~2/3まで2裂し、裂片は三角形または狭三角形で、鋭く尖る。中略。腹葉は通常なく、ときに痕跡的にあり、線状。無性芽はない。」(原色日本蘚苔類図鑑より)

基物が石灰岩だったかどうか、茎長が5mmだったかどうか・・大体場所すら覚えていないという何とも情けない・・・ただ、ここの山にもいろいろ面白いものが有るなと思いました。今年もまた行って見ましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« オオヒシャクゴケ? | トップページ | マルダイゴケ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オオヒシャクゴケ? | トップページ | マルダイゴケ »