2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ワタミズゴケ | トップページ | チャボハリガネゴケ? »

2020年2月 8日 (土)

ミヤマイクビゴケ?

昨日と同じ日にまた別のコケも見ていました。場所はそこから少し標高を下げた所で少し砂礫地のような所だったと思います。何しろ案内されている方の後を追いながらの事なのであまり時間は裂けませんでした。

写真は2枚だけです。雨で濡れているので見にくいかもしれませんが、何とか感じはつかめると思います。

P6231098j

イクビゴケの小さなものだと思いました。両手でなんとか持てるぐらいの大き目の石に生えていました。イクビゴケではないし、クマノゴケでもない。先生に聞いたところヒメでもない(生え方が違う)と言う事で、残るはミヤマイクビゴケしかないことになります。

P6231104j

ミヤマイクビゴケ キセルゴケ科 イクビゴケ属 北海道、本州(中部)

「高地の地上に群生し、イクビゴケよりやや小形。通常葉は線状披針形で長さ2~3mm、先は漸尖する。上部の葉の中肋は葉身部から長く伸び出るが、イクビゴケほど長くはない。内雌苞葉の葉身上部は矢はず形になり、長毛をそなえる事が多い。」(保育社、原色日本蘚苔類図鑑より)

前のマルダイゴケも近くだったので時期を見てまた行って見たいと思います。この辺に新しく山道をつくるという話を聞きました。逸れていてくれればいいのですが・・心配です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ワタミズゴケ | トップページ | チャボハリガネゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワタミズゴケ | トップページ | チャボハリガネゴケ? »