2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« フルノコゴケ? | トップページ | 花と蝶 »

2020年4月26日 (日)

カラヤスデゴケ

カラヤスデゴケについても何回か書いているのですけど、茶色っぽかったり、黒っぽかったりだったので、今回見たものは別のものだと思いカラヤスデゴケを外して図鑑で調べていましたが、どうにも見つかりませんでした。もしかしてと思い見たらカラヤスデゴケで良いみたいでした。前に見ていたものは結構長く真直ぐに伸びていたように思いますが、今回のものは頻繁に枝?を出していて腹片、腹葉が凄く見づらい。雌雄異株と言う事でその関係も有るのかもしれません。

下の方は枯れてしまっていました。茎の長さは約2cm。

P3205111j

赤っぽい(茶色っぽい)ものを不規則に(規則的にも見えるけど)つけています。雄花は短い側枝につき頭状なのだそうでこれは雄株と言う事になるのでしょうか。

P3205123j

腹片は勾玉のような形で(帽状~鐘状)開口部は下向き、幅は長さと同長~1.5倍。茎に接し長さは背片の1/2。腹葉は離在し、幅は茎の1.5~3倍、楔形、縦横同長、1/3まで2裂して裂片は三角形、側縁に1~2個の鈍歯がある。

P3205117j

それとも新芽が出たばかりでこれから伸びていくのでしょうか。そして緑に近くなって見た目は茶色っぽくなるのでしょうか。

P3205135j

この辺は余り赤みが無いようです。

P3205163j

追跡調査を・・・と思ったけどどこで撮ったものか記憶に有りません。困った人ですねえ。図鑑の説明は依然書いていたので割愛します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« フルノコゴケ? | トップページ | 花と蝶 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フルノコゴケ? | トップページ | 花と蝶 »