« コハネゴケ | トップページ | 欲張りすぎ? »

2020年4月10日 (金)

レンプクソウなど

スプリング・エフェメラル・・どうも憶えられないなあ。簡単に春の妖精たちで良いか・・市内の森林公園に行って見ました。目的は勿論レンプクソウです。前回は未だ蕾が硬かったのでそろそろかと・・。

それでも未だこんな感じ・・なかなか5輪にならない・・五輪ピック延期?

Dscf1872j

探して見たら立派に咲いているのも見つかりました。

Dscf1874j

エンゴサクの仲間ですが托葉は裂けてはいません。全縁ですが花の感じからヤマエンゴサクではないかと思います。華奢と言う感じは言有りませんでした。ミチノクエンゴサクは日本海側に多いもので、以前山形県のある村で見ているのでこれはミチノクではないと思いました。ただ小葉が細長いのが気になる所ですが・・

Dscf1870j

別の所に有ったものですがこちらは櫛形に裂けていました。ただ托葉の外縁が外に膨らんでいないのが気になります。ミチノクの様な感じにも見えるのですが、小葉は前のものに比べて細長くないしどうもわかりません。ヤマエンゴサクとするのが無難なところでしょうか。

Dscf1883j

ヒメニラも咲き始めています。1つの花茎に2つの花がついていました。

Dscf1878j

同じ山の別の所に行って見ました。イカリソウが咲き始めていました。ここには色んな色の花が咲くので結構人気らしく、三脚を抱えた人が良く見られますがこの日は一人だけでした。

Dscf1890j

春の山はやはり楽しい。日曜日などは駐車場が一杯で人も一杯で困りものですが、私だけの山ではないしそんなことも言えない。毎日休みの者はそれ以外の日に行けばいい事なのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« コハネゴケ | トップページ | 欲張りすぎ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コハネゴケ | トップページ | 欲張りすぎ? »