2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 早春の花たち2 | トップページ | レンプクソウなど »

2020年4月 9日 (木)

コハネゴケ

山に入る途中の林道わきのコンクリートブロック壁に一杯ついていました。

斜面から浸みて来る湿気で生えるのには持って来いの環境なのだと思います。

P4040453j

遠くからの見た目はあまり良い感じでは無いのですが・・

P4040451j

近寄って大きくして見ると・・・

P4040450j

中々良い感じです。かっこいいと思ってしまいます。

P4040456j

汚れているように見えたけどこうして見ると綺麗です。

P4040458j

オオウロコゴケも混じっていました。コハネゴケもこのコケも腹片はないけど腹葉はあるようですがドジなことに見て来ませんでした。ただコハネゴケのは小さくて普通では見えない様ですがオオウロコゴケのはみえるようなので確認しなかったのは失敗でした。

P4040462j

やっぱり何かしらは抜けてしまいます。まあいつもの事と諦めてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 早春の花たち2 | トップページ | レンプクソウなど »

コメント

今回は迫力の、大群落ですね。
ハネゴケ類、きれいですよね。
コハネゴケのこれほどの群落は見たことがありません。
鋸歯も小さい植物体にはっきり存在していて、圧巻です。

林道の壁面は本当に、面白いですよね。
この季節は、ゼニゴケ類の蒴がいっぱいあって、しろい林のごとく
茂っていたり、ウロコゴケの固まりがあったり、興味が尽きません

今回も林道の壁面を写してくださったので、こんなところにもコハネゴケ
が生えるんだとわかりました。
生育基物の写真、ほんとうに役立ちます。
図鑑と違って、何枚もアップして頂いているので、、探す場所の
ヒントにもなるし、たのしみが増えました。

私の最近の出会いはタマゴケ、コツクシサワゴケの蒴たち。
毎年見ているのですが、それでもまた、見たくなります。
まん丸い蒴を見つけると、何だかうれしくなって、
コケに関心の無い人にも教えたくなります。

クロモジは香りがいいので、見つけると手折って香りをかぎます。

仲間と山へ行くのがコロナのために難しくなってしまったので、
この際、1人でコケ散策に切り替えようかと思っています。
大勢で行くのも大好きですが、もし自分が・ウィルスを持っていたら・・・と
考えると怖いです。

良い季節なのに、早く自由に出かけたいです。

山のモスッ子様
いつもありがとうございます。
県内でもまた増えた様です。メールにはウィルス予防のCMがひっきりなしに
入って来ます。そろそろ期限切れなのでそれはそれで良いのですけど
契約延長をして直ぐにも入って来るなんてどうなってるんだか・・
配信拒否をすれば済むことなんですけどね。無ければ無いで不安だったりして。
コツクシサワゴケ見てみたいですね。多分カマサワゴケと思われるものは
時々見かけるのですが蒴とかを見ていないので確信は出来ていません。
ネットで数件見るのですが蒴の写真は有りませんでした。図鑑でも蒴の存在には
ふれていませんでした。サワゴケは福島県の高い山に行った時に雄花盤と
蒴の姿をみて面白いなあと興味津々、まだコケを始める前でした。
車道脇のちょっとした湿地に有りました。出会いってこんなもんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春の花たち2 | トップページ | レンプクソウなど »