« エチゴキジムシロ | トップページ | ギンラン3種 »

2020年5月20日 (水)

ヘビイチゴ4種と

先日沼周りをまわっていた時に少し湿地のような所にヘビイチゴとヤブヘビイチゴの花を見つけました。別の日に別の所で他のヘビイチゴも見ていたのでまとめてみました。

大きめの花にさらに大きい萼(副萼片)が目立ちます。見るからにヤブヘビイチゴです。

Dsc_3848j

ヤブヘビイチゴが分かると自ずとこちらはヘビイチゴと言う事になります。

Dsc_3851j

以前はヘビイチゴとヤブヘビイチゴの違いは果実の突起の状態をみて決めていましたが、花や葉からも分けられるようになりました。良く見ると葉の色も形も違います。

P5172545j

これは別の場所で見ていたも尾です。周りに葉の姿がなく何だろうなあと思いました。

Dscf2252j

近くに葉の付いたものが有りました。5深裂した葉なのでオヘビイチゴです。オヘビイチゴは他ではあまり見ていないけどここのものは殆どオヘビイチゴのようです。有る所には有るものです。

Dscf2255j

これは又べつのところで見たものです。小さな花でした。ヒメヘビイチゴです。

P5152457j

ミツバツチグリかとも思いましたが花が散状花序になっていないのでヘビイチゴの仲間だろうと思い直して、ヒメヘビイチゴだと思いました。

P5152388j

おまけにミツバツチグリと思われるものを載せておきます。

P5152429j

小さめの花を散状花序でつけていました。葉の先も少し尖っているところも見分けになるのかも。

P5152377j

キンバイ類については写真ネタが無いので取敢えずここまでとします。余計なことを書くとヤブヘビになってしまいますので・・・。

キジムシロ、ミツバツチグリ、ヘビイチゴ、キンバイの仲間はバラ科のキジムシロ属になるようですがコキンバイだけは同じバラ科ですがコキンバイ属或はダイコンソウ属となっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« エチゴキジムシロ | トップページ | ギンラン3種 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エチゴキジムシロ | トップページ | ギンラン3種 »